検索
メインメニュー
ISO9001認証取得

東京リベット工業株式会社

オンライン状況
21 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
   
     
 
   
冷間圧造・金属加工・パーツフォーマー・ヘッダー製品のことなら、東京リベット工業にお任せ下さい。
当社、東京リベット工業株式会社は、ヘッダー、パーツフォーマー等の圧造機や、二次加工用の切削・プレス・転造機等を用いて、φ3〜30mm程度の小さな金属圧造部品の製造を専門とする、創業60年を越える金属加工メーカーです。
ヘッダー加工とは、金型内部にて常温で金属材料を加圧する事によって材料に塑性変形を起こさせ、希望形状に仕上げていく加工方法です。
従って材料ロスが殆ど出ない事が大きな特徴となっており、更に生産速度は最低でも数十ヶ/min以上を超えるため、量産品に適した加工方法と言えます。
当然ですがこの上記2点は、それぞれコスト面に大きなメリットを及ぼします。勿論、各種の金属加工方法にはそれぞれメリット・デメリットがございますが、例えば今現在、切削加工品等での量産コストや納期に頭を悩ませている、部品設計段階でコストに見合った形状、方法を模索している、又、実績のある圧造メーカーを探している等のお悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、是非当社へご相談下さい。可能な限りご協力させて頂きます。
詳しくはQ&Aや製品案内をご覧下さい。
 
 
 
     
 
 
 
 
 
品質向上に努めます
各部門での時間毎の寸法管理と熟練工による高度な技術管理を基に、顧客が求める品質以上の、付加価値の高い製品を提供致します。
 
低コスト化を推進します
無駄の出ない成型方法と、無人での夜間稼働可能な設備を軸に、絶対的なコスト低減に努めています。
 
納期を厳守します
顧客の要期に十分な対応をすべく、先行製作による生産管理を行っております。
 
     
 
 
 

当社の製品は様々な分野で活用されております。


自動車電装部品・エンジン関連部品・自動二輪車部品・電子部品・OA機器部品・建築関連部品など、様々な分野のお客様と長年お付き合いさせて頂いております。